老人ホーム

Home / 老人ホーム
0 Posts

今の時代、結婚をしない人や、将来、子どもを産まない人などが増えてきていることから、老後の面倒を見る人が居ない、という人がどんどん増えてくる可能性があります。
私もその一人になりそうです。
そこで、老後は老人ホームに入ることができたらいいな、と思っています。
そうしない限り、長生きすることは難しいと思ったからです。
でも、入りたくても誰でも簡単に入ることができるわけではありません。
まず、費用がかなりかかります。
そこで、今のうちから老後のことを考えて、少しずつでも貯めておくようにすることが大事です。
あまり先々のことばかり考え過ぎてしまうのも良くありませんが、いざ、その時になって途方にくれてしまうようになるのも困るので、できるだけの備えは必要だと思っています。
私が老人になるまではまだまだ先の話ですし、その頃にはいろいろな制度がどのように変わっているか分かりませんが、備えあれば憂いなし、ということわざがあるように、何事も準備しておくことは必要です。
それから、入居するための心得なんかもインターネットなどで事前に調べておくといいかもしれません。
どのくらいの費用がかかるのかも、だいたい、分かることと思います。
これだけお年寄りの人が増えて来ると私達の将来はどうなってしまうのだろうかという不安はあります。
今でも介護する人が足りないというのに私が年を取ったらどうなるのでしょうか。
その時には老人ホーム等流暢な事は言っていられないのかも分かりません。
今でも順番待ちをしている人が日本全国でたくさんいると言われています。
家族にして見たらいつそれが回って来るのかという不安があります。
入る為には当然亡くなったり自立して家に帰る事が必要です。
そうしないとベッド数も決まっていますし職員の数も決まっていますので追いつかないのが現状です。
私も誰かの役に立ちたいと思っていますが、自分の事を考えたら不安なので他人を思うどころではないような気もします。
これだけ不透明な時代なので、入居されている人は幸せだと思って下さい。
どこにも行き場所がなくて困っている人も大勢いるはずです。
そう言う人はヘルパーさんに頼むしかありません。
ヘルパーさんもこれだけお年寄りが増えると足りないと思います。
ホームで私は働いていましたのでその苦労はよく知っています。
毎日がてんてこ舞いで動いていました。
それでも若かったので何とかなったのです。
楽しい事もありました。